【どうしてそんなにトレーニングするの?】

Rika

みなさんこんばんは!
リカさんです!(みんながリカさんと呼んでくれるので…笑)

初めてのブログになる今回は、タイトルの「どうしてそんなにトレーニングするの?」という質問に答えていこうと思います。

この質問は今まで何回もされてきました。

特に私は女性なので
そんなにやってたらムキムキになっちゃうよ?
何か目指してるの?
何か大会に出るの?

私はその質問に対して、自分が理想とするかっこいい身体になるためにやってると答えてました。
今では大会まで出てますけど…笑

自分が理想とする身体はウエストが細くお尻がプリッとしてて黒人の陸上選手の様なメリハリがある身体です。

トレーニングする前の私の身体はとにかく細く理想とはかけ離れてました。
劇的に身体を変えるには筋肉をつけるしかないと気づき筋トレを始めました。

筋トレははっきり言ってキツイです。
やってる時は重いし痛いし、次の日も筋肉痛で痛いし、目に見えて結果がすぐに出るわけではないから何度もくじけそうになり辞めようと思ったこともたくさんあります。
そんな時は自分の理想の身体を思い浮かべ、筋トレをしてたら必ず理想の身体になれると信じてトレーニングをしてました。
だから誰に何を言われてもぶれることは無かったです。

以下にトレーニングを始めたての頃の心境を書いてみました。
今では大会にも出てる私ですが、こんな感じでした。

★キツイけど頑張ってみた感想
・どんどん重いのが持てるようになってくるのが嬉しかった。
・自分しか分からないけど少しずつ筋肉も付いてくるのも嬉しかった。
・2年くらい経ってから人から言われるくらい劇的に身体が変わってきた。

★やってみてわかったこと
・男性と違い女性はぽこっとした筋肉が付きにくい!
・ちょっと頑張るくらいではムキムキにはならない!
・筋トレをして筋肉を増やせば太りにくくなる!

★成果が出てきて思ったこと
・筋トレ始めの頃はどんどん筋肉が増えて体重は重くなるけど気にしない!
・筋トレでボディメイク!
・ウエストを細く見せるには肩と背中を大きくすればいい!

★鍛えてる自分とそうじゃない人を比べた時に感じた筋トレのメリット
・お尻を鍛えると、お尻の位置が上がり足が長く見える!
・お尻を大きくしたければ鍛えた筋肉の上に脂肪をつけるとお尻がさらに大きくなる!ただ脂肪だけで大きくなったお尻と、筋肉をつけた上に脂肪が付いたお尻では全くお尻の形が違う!脂肪で大きなお尻は全体的に横に広がった形のお尻が多い!
筋肉の上に脂肪がついたお尻は3Dのように立体的なお尻になる!
・筋肉をつけると身体はどんどん変えれる!
・筋トレしたかっこいい身体はやった人じゃないと絶対に手に入らない!
・若いうちは何もしなくても綺麗だけど年を重ねていった時にトレーニングしてる人としてない人の差が出てくる!

つまり、継続は力なりということです。
足を引っ張りたい人はどこにでもいるし、そんな人達に惑わされて楽な方に逃げるのは簡単ですけど、それでは理想の身体は手に入りません。
1日たった1時間のトレーニングを頑張れば理想の身体になれます。
筋トレすると若返るし、上に書いた通りいい事だらけです。