おススメの減量食をご紹介

 

皆さんこんにちは。

原田です。

 

 

最近知ったとってもおいしい減量食をみなさんに紹介したいと思います。

 

 

それは、、

 

 

 

 

なんと!!

 

 

 

 

鶏胸肉です。

 

 

 

 

鶏胸肉なんですけど、大事なのは調理方法です。

僕は鶏胸肉を食べ過ぎてあの感じが嫌いになったんですけど、この調理方法のおかげで全くの別物になって今ではこの減量食が待ち遠しいくらいです。

鶏胸肉独特のパサパサ感が全く無く、ぷりっぷりの白身魚のような感じになります。

 

 

本当です。

 

 

 

早速その調理方法を紹介します。

 

鶏胸肉以外に準備するものは、

・重曹

・塩麴

・顆粒のコンソメ

・水

たったこれだけです。

 

 

順番に説明していきます。

 

1.まず鶏胸肉の皮を剥ぎます。(余計な脂質を摂らないため)

 

2.次に鶏胸肉を厚さ1㎝くらいになるように切って、調味料が染み込みやすいように切り込みを入れます。

 

3.下処理が済んだ鶏胸肉をタッパーに入れます。

 

4.鶏胸肉1㎏に対して重曹、顆粒コンソメをそれぞれ小さじ1杯くらいを鶏胸肉にかけて、ひたひたになるまで水を入れます。

 

5.タッパーに入れたまま2日間冷蔵庫で寝かせて、あとは焼くだけです。

 

 

これで完成です。

 

重曹がポイントです。

1日寝かせただけではあまり鶏胸肉感が無くならないので2日をお勧めします。

3日以上やってもいいと思いますが、どんどん味が染み込んでいくので自分で何日漬け込んだのがいいか試してみてください。

僕のおすすめは2日です。

 

 

2日間寝かせるのが長いと感じるかもしれませんが、実際に処理する時間は本当に短いです。

たったこれだけの手間でこんなに鶏胸肉がおいしくなるなんて!!と感動すること間違いなしです。

 

ぜひお試しあれ。