トレーニングのモチベーションを上げる方法

 

最近トレーニングのモチベーションが下がりまくりの原田大智です。

なぜかと言うと、怪我が多いからです。

怪我が無ければもっと楽しくトレーニングできてたんじゃないかなと思うので、皆さんも怪我にはくれぐれも気を付けてください。

僕が怪我したのは、高重量を無理してやって、少し痛めた後も無理してやったせいで2年も治らない大けがになってしまいました。

皆さんに気を付けてほしいのは、変にムリな重さは扱わずに、少しでも違和感があればケアをして痛む所のトレーニングはしばらく休むということです。

 

怪我がない体というだけで、とっても貴重です。

元気な関節に産んでもらったことを親に感謝しながらトレーニングしたいですね。

 

怪我が無くてモチベーションが上がらない人はとりあえず、目標とする体の人をスマホの待ち受けにするとかいいかもしれないですね。

理想をしっかり明確に持てていれば、毎日少しずつでも近づくぞという気持ちでできるようになりやすいと思います。

 

夏の海でチヤホヤされることを想像しながらやるのも楽しいですよ。

僕の経験だと、しっかり大会使用の体で海に行ってた時は絶対に声かけられてました。

相手が男性か女性かは置いといて、「すごーい!写真撮って~」ってなって人気者です。

やっぱりマッチョというのは掴みは最強です。

 

今年も海でBBQをするので、コンテストじゃないですけど、成果発表会的な感じにできたら面白いかなとも思ってます。

去年はあいにくの大雨で参加できなかった方も多かったですが、今年は晴れることを祈って、夏の海のBBQを目標に半年くらい頑張ってみてはいかがでしょうか。

半年もあれば全然体も変わりますからね!