マンガ界の隠れた名作入荷してます

みなさん、こんにちは!

伊藤悠斗です。

 

みなさんは「とっても!ラッキーマン」というマンガを知っていますか?

1993年から1997年まで週刊少年ジャンプで連載されたギャグヒーロー漫画です。

Wikipediaからあらすじを引用してきました。

 

「埼玉県越谷市蒲生に住む日本一ついてない中学生の追手内洋一はある日、宇宙人UFOの下敷きになり死んでしまう。

しかしヒーローのラッキーマンと合体し、生き返った洋一はラッキーマンに変身して、日本や地球、更には宇宙の平和を悪の侵略者からラッキー(幸運)だけで守っていく。」

 

ざっくりですがこんな内容です。

アニメ化までされた人気作品なんですが、今の若い人の間ではあまり知名度が高くないように感じます。

 

しかしながら僕の世界一好きなマンガはこのラッキーマンです。

みんなにも良さを知ってほしいと思って全巻買いました!!!

ジムに置いてます。

全巻と言っても16巻までしかありません。

読みやすいことで有名な鬼滅の刃より8巻分少ないんです。

あっという間に読めちゃいますね。

ただ3巻の途中ぐらいまでは少ししんどいかもしれません。

そこを超えたらもう面白くて面白くて手が止まらないでしょう。

 

ちなみに、公式で認められてはいませんが、ラッキーマンの作者は、

超人気作品「DEATH NOTE」や「バクマン」の原作者でもあります。

「大場つぐみ」という名前です。

天才だけど画力がなかったところに、小畑健とコンビを組んで大ブレイクしたという感じです。
(あくまでも非公式の情報ですが、バクマンの作中にちょくちょくラッキーマンが描かれています)

 

 

ハードルを上げ過ぎました。

でも本当に面白いので絶対読んでください!

お願いします!!

感想お待ちしております。