初出場・初優勝!!!(大会結果報告)

昨日福岡で行われた、「西日本女子フィジーク選手権大会」という肉体美を競う大会において、スタッフの篠崎が優勝ました!!

 

たくさんの応援ありがとうございました。

 

女子フィジークとはどんな大会かというと、男子のボディビルのようなものです。

女子のボディビルという競技は数年前に無くなり、多少のルール変更と共に名前が女子フィジークになりました。

審査基準も変わり、ただ筋肉がついていればいいというものではなく女性らしさも審査基準のひとつになりました。

 

女子の大会は大きく分けて3つあります。

フィットネスビキニ

ボディフィットネス

フィジーク

この3つです。

 

最近よくテレビで見かけるフィットネス女子の安井友梨さんはフィットネスビキニに出場されています。

 

簡単に違いを説明すると、ポージングとユニフォームがそれぞれ違います。

そしてそれぞれにふさわしい体つきがあり、評価される絞り具合が違います。

フィットネスビキニよりボディフィットネス、ボディフィットネスよりもフィジークの順に絞れていたほうが評価されます。

逆にフィットネスビキニでは絞れ過ぎていると評価が低かったりします。

※「絞れている」とは体脂肪が少ない状態のことを言います。

 

難しいですが、大会を何度か見ているうちになんとなく審査基準がわかってきます。

写真や動画で見ても面白いですが大会は生で見るのがいいです!

迫力が全然違います。

是非観戦してみてください!

 

直近では広島でNPCJという団体の大会があるので観戦をお勧めします。

 

篠崎は西日本大会で優勝できたので107日に大阪で行われる全日本大会に出場予定です。

目標は予選を通ることです。

また結果報告します。