祝!!日本選手権ファイナリスト入り!!

篠崎が10月7日に大阪で行われた「女子日本フィジーク選手権大会」に出場してきました。

結果は11位入賞し、日本選手権ファイナリストとなりました!!

西日本大会の結果報告の記事に、目標は予選を通過することと書かせていただきましたが、その目標を達成することができました。

西日本大会より引き続き、たくさんの応援ありがとうございました。

おかげさまで、こうして誇らしく結果報告をさせていただけます。

「女子日本フィジーク選手権大会」とはなんぞや、

西日本は優勝だったのに全国では11位って微妙だな。

という方もいらっしゃると思いますので軽く説明させていただきます。

広島県ではここ最近男子も含めて日本選手権の決勝に残った選手はいません。(西日本大会を優勝した人はいます)

まず、順位が付くだけでとてもすごい!!という大会です。

全国大会なので、全国から各大会の歴代チャンピオンが集まっていて、めちゃくちゃレベルが高い大会となります。野球でいうところのオールスターです。

全国の精鋭の出場者数は、今年は37人でした。

その中から予選を突破して決勝に進めるのは12名です。

他の大会とは別格なくらいレベルが高いため、12名に残ることができれば、日本選手権ファイナリストと呼ばれたりします。

それを目指して何度も挑戦している選手はとても多いです。

大会デビューの年に日本選手権で決勝に残ってしまうというのは快挙なことで、選手も審査員も観客もあいつは誰だ?となっていたことと思います。

そんな感じで、篠崎の大会デビューの年のシーズンは一旦終了となります。

最高のデビューの年を飾れたのもみなさんの応援のおかげです。

また来年に向けて頑張っていきたいと思います。

今年の最後の大会は11月のNPCJのプロクオリファイです。

レモンからの出場者は林田君です。

頑張れ林田君!

 

また、篠崎のビフォーアフターや、減量ことについて書きます。

お楽しみに!