次のボディビル・フィジーク大会の楽しみについて

 

みなさんこんにちは。

原田です。

 

リカさんのシーズンが終わって、今年のボディビルが終わりと思いきや、

まだまだ楽しい大会がありますよ。ということをお伝えしたくてこの記事を書きます。

 

次にある大きな大会は11月16日のOLYMPIA AMATEUR JAPAN(オリンピアアマチュアジャパン)と、

11月17日のJAPAN PRO 2019があります。

 

OLYMPIA AMATEUR JAPANは世界で一番レベルが高いプロボディビルコンテストと言われる「OLYMPIA」という大会のアマチュア部門で、そこで優勝するとIFBB PROになれる大会になっています。

最近では世界中で開催されていますが、日本は今年が初開催です。

プロになれるチャンスなので海外からもたくさん選手が出場して、かなりハイレベルな大会になることが予想されます。(昨年も同じようにプロカードをかけた大会がありましたが、日本人選手が多数出場したにもかかわらず、日本人は一人もプロになれませんでした。)

 

JAPAN PROは名前の通り、プロのみが参加できる大会です。

これは昨年から日本でも開催されており、やはりアマチュアよりも遥にレベルの高い大会です。

こちらはプロ戦なので、いい成績を収めれば賞金を手に入れることができます。

今年は賞金総額$45,000です。

 

11月16日のOLYMPIA AMATEUR JAPANには今年の2月にセミナー、8月にはLEMONCLASSICのゲストで来ていただいたポパイ関根さんが出場されます。

マッチョポーズ

先日のNPCJのJAPAN OPENにてハイレベルな大会の中、素晴らしいコンデションでダントツで優勝され、プロカード獲得が期待されます。

 

11月17日のJAPAN PRO 2019には同じく今年の2月にセミナー、8月にはLEMONCLASSICのゲストで来ていただいた竹本直人プロが出場されます。

腕の筋肉

竹本プロはプロ戦デビューとなります。

どこまで通用するのかとても楽しみです。

(ここだけの話、JAPAN PROの結果次第ではまたセミナーでレモンに来てくれるとか来ないとか、、、!!)

 

他にも多数有名選手が出場されますが、レモンとしてはこの二人に注目して応援したいですね!

セミナー集合写真