8/11広島県ボディビル選手権大会の結果報告

 

皆さんこんばんは。

原田です。

 

長いお盆休みをいただきましてありがとうございました。

 

お盆休み初日の8月11日には、広島県民文化センターで「第51回広島県ボディビル選手権大会」が開催されました。

その大会について今日は書いていきます。

 

今年の広島県ボディビル選手権大会は例年に比べ出場者もかなり多く、レベルも高かったです。

出場者35名で競い、決勝に進めるのはたったの12人だけです。

 

会員様や、LEMONによく来てくれる方が多数出場され、輝かしい成績を残された方もいましたのでご紹介させていただきたいと思います。

 

 

 

12位 伊藤悠斗


 

スタッフやないか~い!ということで、

ギリギリ万年予選落ちの汚名を今回晴らすことができました。

なんとか決勝に進めたので、フリーポーズという、1分間自分が決めた曲に合わせてポーズをとる権利を得ることができました。

順位は12位でしたが、1番会場を盛り上げていました!

その動画がYoutubeにアップされているので興味ある方は見てみてください。

デカいんですけどね。

絞りが、、、

 

 

 

5位 土肥雄大

会員さんではないのですが、以前うちにインターンで来てくれた子です。

凄い脚と絞りでした。

表情もいいですね。

 

 

3位 神垣知生

呉からわざわざ通ってくれる広島大学4年生が、ボディビル初出場で第3位という輝かしい成績を収めました。

イケメン、高学歴、高身長、マッチョと、、、

モテる要素満載でございます。

性格もいい子なんで会ったときはおめでとうと言ってあげてください。

 

 

優勝 清野武尊

清野武尊って誰だ!?と思う人は多いと思います。

画像を見ればわかっていただけたと思いますが、

部長のことです。

そう、老け顔でおなじみ、部長が大会初出場で優勝しました!!!

本人は驚いていましたが、部長以外の部長を知っている選手は誰も全く驚かないくらい圧倒的なデカさと絞りでした。

会場からは、もちろん体が凄いという声もありましたが、何よりも26歳という年齢に驚きの声が多数ありました。

 

 

そんなわけで今年の広島大会は幕を閉じました。

 

今回惜しくも入賞できなかった人も来年に向けてまた頑張りましょう!

 

いろいろと書かないといけないことがもりだくさんの最近ですが、今日はここまで。